台所の排水口つまり 小牧市

お世話になっております。 つまり専門業者のアクアリリーフです。

今回は小牧市台所の排水口つまりの現場をご紹介させて頂きます。

最近流れが悪くなったと感じていたそうで、市販の薬剤を使用されたそうですが改善されず、先にスポンジが付いたもので排水口の中を掃除していたら余計にひどくなり完全に流れなくなってしまったとの事です。

これはよくあるケースですが、排水口の汚れがスポンジで押し出され、奥の方で蓄積されて完全に詰まってしまったのだと思います。


排水口が詰まったシンク
※排水口が詰まってシンクに水がどんどん溜まっていきます
早速、キッチンに案内して頂き水を流してみると、確かに全く流れずにどんどんシンクに水が溜まっていきます。1分ほど放置してみたのですが、水位は変わらないので完全に閉塞状態なのだと思われます。

念の為に、外の排水管も見てみましたが問題ありませんでしたので、台所の排水口つまりだと判断してお客様へご説明させて頂きました。


汚れがたくさん
※排水口から汚れがたくさん出てきました
ローポンプをシンクの排水口に差し入れ、「ゆっくりと押し、強く引く」を繰り返し行います。
ポンプを引くたびに排水口からヘドロのような状態の真っ黒な汚れがどんどん出てきます。

ポンプやスッポンを使用する際に、強く押してしまいがちですが、正確には、ゆっくりと押し、強く引くが正解となります。

汚れを押し込むのではなく、汚れを引っ張り出すイメージで使用します。


つまり解消後のシンク
※つまり解消後はスムーズに流れるようになりました
ローポンプ作業を繰り返しているうちに、突然つまりが解消し、シンクにたまっていたみずが、一気に流れていきました。

シンクに水をためて流しても、スムーズに排水口から流れてくれます。シンクから流しながら、外の排水枡も見に行きましたが、綺麗に流れてくるので今回の作業はこれで完了となります。

台所などは毎日使用する水まわりですので、汚れが蓄積されやすい場所になっています。いざ台所の排水口が詰まって使えないと、ご飯の準備もできず非常に困ってしまいます。日ごろから定期的に市販の薬剤などを使用して汚れをためないようにすることが大切です。


【本日の内容】

現  場:小牧市篠岡

作業目的:台所の排水口にて排水不良が発生した為のつまり抜き
 
作業内容:ローポンプ作業

詰まり物:ヘドロの様なもの

作業料金:7,700円(税込み)

コメント


認証コード3414

コメントは管理者の承認後に表示されます。