稲沢市 飲食店の排水管つまり 高圧洗浄

お世話になっております。つまり専門業者のアクアリリーフです。

今回は稲沢市飲食店で厨房の排水管つまりの施工事例をご紹介させて頂きます。

稲沢市にあります飲食店様からのご依頼で、厨房内のシンクを使うと製氷機下の排水口から水が溢れてくるとのご相談を頂きました。

こちらの店舗様は以前にも同様の症状で作業させて頂いております。以前はもっとひどい状況でしたが、今回はひどくなる前にと、はやめにご連絡を頂きました。


厨房のシンク排水口 シンク下の蛇腹ホース
※厨房内シンクの排水口の様子        ※シンク下の二岐蛇腹ホース
早速、厨房の中へ状態を見に行きました。シンクから水を流すとすぐ近くにある製氷機用の排水口から水がすぐに溢れてきてしまいます。

この状態から、シンクと製氷機の排水管はつながっていて製氷機より下流側の排水管内で詰まっていると判断できます。そこから一番近い排水口がある製氷機下から溢れてきてしまっています。


溢れてくる排水 床が水浸し
※シンクを使用すると溢れてきます      ※床が水浸しになってしまいました
こちらは前回の作業の際に管内内視カメラで排水管の中を調べた時に、逆勾配であることを確認していますので、常に管内に水が溜まっている状態で流れが悪く、汚れや油も蓄積されやすい状態であります。

前回は床に油の破片が大量に出てきてしまうほどひどい状態でしたが、今回は油の塊は床上までは見えていません。


排水枡の様子
厨房内に一つだけある合流排水枡の様子
厨房内に一つだけある排水枡の中は汚れはあるものの、異常はみあたりませんので、この枡から製氷機に向かう上流側のどこからで詰まりが発生していることになります。

前回、この枡より上流側の約2.5mほど先で逆勾配を確認していますので、恐らくそのあたりで油汚れが塊となって閉塞状態になっていると思われます。

この排水枡より高圧洗浄機を使用して排水管の中を掃除していきたいと思います。

本日はお店がお休みという事で時間にも余裕がありますので、しっかりと時間をかけて綺麗に掃除したいと思います。


作業後の排水確認 排水枡への流れを確認
※作業後にシンクから水を流して通水を確認  ※排水枡まで綺麗に流れてきます
予想通り、勾配不良がある場所周辺で油汚れの塊が大量に詰まっていました。
完全に水が透明になるまで、排水管を掃除して作業完了となりました。

シンクからの水もキレイに排水枡へ流れてきます。

排水管は水を下流へと流すために、緩やかな坂道となっています。しかし、地盤沈下や木の根など何らかの理由により坂道が水平になったり、ひどくなるとVの字型の逆勾配になってしまいます。

勾配不良が起きてしまうと、排水がスムーズに流れなくなったり、常に水が溜まっている状態となってしまいます。こうなると当然汚れが蓄積されやすく詰まりの原因となります。

勾配不良を直すには規模の大小はありますが、配管工事が必要となってきます。悪くなった勾配がひどくなっていく事はあっても、自然と元に戻ることはありませんので、頻繁に詰まりを起こすようになったら工事をして正常な状態へする必要があるとおもいます。


【本日の内容】

作業目的:厨房内の排水管にて排水不良が発生した為のつまり抜き・清掃
 
作業内容:高圧洗浄機による管清掃及び枡清掃・管内内視カメラ調査

詰まり物:固まった油

作業料金:飲食店高圧洗浄作業    28,000円

コメント


認証コード2263

コメントは管理者の承認後に表示されます。